”東京地下鉄物語”
 最近はコンビニとかに行くといろいろオマケのついた製品だけ並べてある棚があって(特にセブンイレブンに多い気がする)、なにかと腹立たしい毎日をすごしている私は「ちきしょう何か面白いもんないのかこの野郎」などと思いながら腹いせについつい見てしまうのですが、今日夜11時20分ごろ晩飯を買おうと寄ったコンビニでトンカツ弁当やウーロン茶などをカゴに入れレジへ向かおうと振り向くとそこにはこんなものがあった!

a0016192_221123.gif 「東京地下鉄物語」。要は地下鉄チョロQのオマケ付き入浴剤です。しかしなぜ入浴剤?まあそれはいいとして、東京の地下鉄全12路線15車種+シークレット3種のチョロQが入ってるんだそうです。二つ買ってみたところ、出たのは懐かしの丸ノ内線500系と東西線5000系でした。しかしこれ、はっきりいってちょっとかなり(どっちなんだ)良い出来なので驚いてしまった。窓が透明だし、正面のディテールはかなりリアル。車番、行先なんかのレタリングもちゃんと入ってます(東西線は片方の行先が「中野」、もう片方はなぜか「行徳」)。中に入っていたチラシを見ると、黄色い銀座線2000系とか東西線5000系がアルミ車・ステンレス車で作り分けてあったりとなかなかに涙モノの渋いラインナップです。ちなみにシークレットは銀座線2000系の丸ノ内線(方南町支線)バージョン、千代田線5000系、東葉高速1000系と予想。
 地下鉄って昔から何となく好きですね。でも「東京メトロ」のあのマークはもう少しなんとかならんかったのか(なんで路線ごとの色にしないんだ?)。 
[PR]
by amai_mikan | 2004-10-27 03:09 | 模型
<< 新潟中越地震 突然ですが小田急2600形引退... >>