'04 sweetorange的新型車AWARD
あなたの流行語、今年の十大ニュースは?

 というわけで今年一年間に国内の鉄道に登場した新型車のなかから10位までをあげてみようという企画。まあ今年ももうすぐ終わりなんで、これからやたらすごい新車が出てくることはないだろうとの予想に基づいております。
 細かいこと言うと、選んだ車両のなかには登場が去年だったのもありますが、まあ「走り出したのが今年」の車両ということでそのへんはご容赦。
 では10位からcheck it out.

●10位:JR東日本 E257-500
 「さざなみ」「わかしお」用の新車。とりあえず一見してなんだこりゃああ。まあ側面はいいとして、こんなかっこわるいデザインはなかなか思いつかないぞ>正面。俺は基本的にJR東日本はよくやってると思うんですが、これはちょっとどうよ・・・まあ「車内がよければそれでいいや」ってのも方針としてはありだと思いますが。

●9位:万葉線 MLRV1000
 加越能鉄道万葉線(富山県)を引き継いだ第三セクターの路面電車に登場した国産LRV(Light Rail Vehicle=要は最新式の路面電車)。がんばってます。でも悪いんだけどこの車両、事故・トラブル多すぎです。新しい機械モノにはつきものだと思うんでなんとか乗り越えてほしい。とりあえず鉄ヲタはいろいろ買って応援しましょう。

●8位:小田急3000 防音カバー装備車
 モノレールかよ!
 床下フルカバー。技術は新型ロマンスカーに生かされたわけですが、本当に静かなんか?これ(見たことないんで)。小田急はたまにこういうわけわからんものを作るのがおもしろいところ。デザインはもうちょい考えて欲しい。

●7位:JR貨物 M250 コンテナ特急電車
 これは画期的。やっぱ日本では機関車方式より電車のほうが効率いいということですね。貨物といえば、ヨーロッパでは自社の路線と全然関係ないところで貨物列車を走らせたりしてる私鉄がけっこうあるので、日本もそうなったら面白いかも。

●6位:あおなみ線1000
 最近各地で増えてきたレディメイドというかセミオーダー的な車両ですが、ここまでシンプルだと「輸送機械」って感じで許せる。正面がゆりかもめっぽい。

●5位:東武50000
 まるっきり西武20000と同じわけですが(同じつくりなんだから仕方ないわな)、個人的にはこっちのほうがいい。しかも東武で一番稼いでるのに新車が全然入らなかった史上最強の冷遇路線東上線に投入!努力はいつかは報われるのです。登場記念にクリスマスイベントやら写真集発売やらもするそうではしゃいじゃってよいのかなー状態になってますな>東武

●4位:名鉄2000
 中部国際新空港行き新型特急。成田エクスプレスの青版じゃん、という指摘もわからなくはないがこざっぱりしてていい車両だと思います。"centrair"(中部国際空港の愛称)のロゴはわりとかっこいい。ちなみにセントレアと読みます(ずっとセントレールだと思ってた)。

●3位:横浜高速鉄道 Y500
 2月に開業したみなとみらい線の車両。車両そのものはどうってことないんだが塗装というか色が気に入ったので上位入賞です。メタリックブルーの電車なんてなかなかないし。側面の「m」をデザインしたと思われるパターンも今だからできる(技術的に)デザインだと思う。屋根が青いのもなかなかかっこいい。どうせなら車内もグレイッシュパープルとかにしてほしかった。

●2位:JR九州 九州新幹線800
 これは数ある日本の列車の中でも力作に入る部類じゃないかと。わざとらしくなく「日本」っぽさを随所に醸し出すデザイン(エクステリア・インテリア含めて)がよい。スピードと効率を突き詰めていけばどの国でも似たような感じ(ビジネスライク・無国籍)になりがちな高速列車デザインの中で「俺は日本の新幹線だぜ!」という主張があると思う。ちなみにこの車両は屋根が赤。今までの車両は屋根といえばグレーばっかりでしたが、これからは屋根も含めてデザインしていく時代なんですね。

●1位:小田急ロマンスカー50000 VSE
 なんだかんだいってこれしかないと思った。細かい部分(外観の塗装とか配色とかカラーリングとか)に不満がなくはないが、とりあえず全てのロマンスカーファンはリンク先を見よ。この気合いの入り方、奴らは本気だぜ。というわけでそこに敬意を評し、1位。

 
 全体的な感想としては、やたらと細部までこだわって凝りに凝るか、あるいは「まあどうでもいいや走れば」的投げやりデザインの二極分化的傾向が出てきたな、というところですね。とりあえず通勤電車に関してはもはやレディメイドというかセミオーダー的なやつばっかりで、昔のグリーンマックスのカタログに書いてあったのが(「正面を変えて色を塗り替えればどれも似たり寄ったりの20m4ドア通勤電車―」というような記述があった)ほんとになってきてるなあ、という感じです。まあヨーロッパもそうなってきてるしなあ。でもやっぱりちょっとつまらない気もしますね。
[PR]
by amai_mikan | 2004-12-11 15:15 | 電車
<< 深夜特急 運賃改定 >>