sweetorange電鉄車両工場 京王5000系編
a0016192_15261344.gif
 ●2000年2月上旬製作開始、3月上旬落成。

 突然ですがいままでに作った車両を振り返ってみる企画。

 これはちょうど5年前に作った車両です。ああもう5年経ってしまったのね・・・ちなみにこれは中学~高校時代とヨーロッパ型HOゲージ中心で「工作」をほとんどしていなかった(ヨーロッパ車両のキットはあんまりない)俺の「復帰第一作」でした。確か土曜だったと思うが、バイトが夜7時に終わってからダッシュで山手―井の頭線と乗り継いで下北沢に行き、閉店間際のGMストアで購入。この店に行くのも久しぶりだったけど、場所も変わってきれいな店になっていてちょっと驚きだった。なにしろNゲージ車両を見るのが久しぶりだったので、パッケージを開けてアイボリーに細い赤ラインの車体が入っているのを見たときは「こんなに小さいのにこれはまさに5000系だ!」と感動しましたね。
 当時の俺(大学2年)は基本的に月~土:学校、日曜:バイトという生活だったので、毎日家に帰ってから夜中に少しずつ製作を進めて、約1ヶ月で完成。このキットは車体は塗装してあるものの、床下や屋根パーツは塗装が必要なので、塗装は早く帰れた日とか、たまにある休みで家族がいない時(←重要)にまとめて作業しました。学生時代、模型を作っているときは「よし今日はさっさとレポートを仕上げて帰って続きをつくるぜ!」とか思ってやっていたので、なかなかにメリハリのある生活を送っていた気がする。あの頃の俺は頑張っていたなあ・・・

a0016192_16205496.gif そんなわけで2000年3月上旬に完成、最初は調子の良くなかった動力装置もいろいろチューニングしてかなりスムーズに走るようになり、しばらくは順調だったのですが、2002年夏に吉祥寺の某ユザワヤで「16両収納できるウレタンケース」というものを購入、入れておいたのが大失敗だった!2日くらいして取り出してみると、なんとデカールを貼った部分が黄色に変色・・・(写真の正面、車両番号と「KEIO」マークの部分)なかなかに目立つ部分だけにそれ以来ミジメな姿を晒しています。どうも発泡ウレタンから出るガスが原因で化学変化したらしい。泣ける。上からトップコートを吹いてしまったので剥がせないし。なんとかならないもんですかねえ。
[PR]
by amai_mikan | 2005-03-13 16:51 | 模型
<< あす、ロマンスカーで ちいさきものはいとをかし。 >>