open!
 有楽町線で走行中に片側の全ドアが開く
 東京メトロがやってしまいました。2ch鉄道路線・車両板の有楽町線スレッドによると当該編成は7000系の7110Fとのこと。メトロといえば7月12日に千代田線の6000系で連結器脱落がありましたが、2ヶ月連続で同系列車両のトラブルはちょっとまずいかも。ちなみに連結器脱落事故は以前有楽町線7000系でも起きてます。
 個人的には、JR東日本の新車大量投入のきっかけになった総武線103系のトラブル多発を思い出してしまう。6000系以降の旧営団車両はかなりしっかり作っているようで(実際いい車両だと思う)、リニューアルしながら50年は余裕で使えるそうですが、国交省・事故調の考えor原因によっては新車導入もやむを得ないか?まあ安普請と言われようがなんだろうが新しいものにがんがん取り換えるというのも一つの見識だとは思う。
 
 それはそうと東京メトロはトラブル発生時の態勢がいまいちな気がします。7月23日の地震のときも、どの路線が運転再開したかweb上の情報が全然更新されなかった。点検に時間がかかるのは安全のために仕方ないが、情報提供はしっかりしてほしい。
[PR]
by amai_mikan | 2005-08-18 08:15 | 雑記
<< シベ超、走る。 ロマンスカー、長野へ。 >>