東急の夏・銀色の夏 完成編
a0016192_4273147.gif
 2月末から作っていた東急8000系が先日やっと完成。よくよく考えたらキットを組み立てるのは2002年6月に完成した小田急3000形以来3年ぶりでした(他にもその間に作ってるのだが未だ完成せず)。久しぶりなんでいろいろアラもあるのだがさくっと作ろうってのが今回のコンセプトなのでまあいいかと思ってます。

a0016192_4291114.gif 行先は懐かしの「急行・桜木町行き」。最近数が激減している東横線8000系はほとんど行先表示がLED化されていますが、やっぱり表示は幕のほうがいい。8000系でLED化されてない編成といえば、今年3月に引退した8021Fが有名なところですが、このキットのステッカーには8021Fのナンバーがなかったので(これは付けてほしい)、8023Fに設定。この編成は2003年2月に先頭車の表示がLED化されるまでは全て方向幕だったそうです(今年2月に引退)。というわけで時代設定としては90年代末~2002年ごろということになる。というほどの考証はしてないのだが、まあ個人的に東横線に一番よく乗っていたのはその頃なんで、いいかなと。

a0016192_4402870.gif ランドマークタワー(ウソ)をバックに根岸線と併走する東横線(のつもり)。東横線の廃線区間って今はどうなってるんでしょう?実はみなとみらい線が出来てから横浜には行ってないので知らないんです。横浜は好きな街なんですけど。っていうかこの夏は「伊豆のなつ号」と銀色の8000系を見に行きたかったんだけどなあ。とりあえず夏休みを・・・


[PR]
by amai_mikan | 2005-08-25 04:46 | 模型
<< 去り行く夏・去り行くもの シベ超、走る。 >>