<   2004年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
新型ロマンスカー、登場。
 小田急が約35億(だったか)を投じて開発、関空のターミナルを設計したことでも知られる建築デザイナー・岡部憲明氏(神戸芸術工科大教授)がデザインを担当して話題となった新型ロマンスカー50000形"VSE"。11月15日に車体を完全にラッピングした状態で(つまり形状しかわからない)相模大野に搬入され、「斬新な形だ」「どんな塗装なのか?」と注目を集めておりましたが、このたび報道公開され、その全貌が明らかになりました。

 これです。

 え・・・、
 これはICE3ですよね?
 ついでにいうと、正面はタンゴエクスプローラーですよね?

 個人的には形状はまあかっこいいと思うんだがどうも未完成感が拭えない。デザイン検討用モデルみたいで。それはもちろんほとんど白一色という塗装のせいですね。「上質感」を出したかったのかも知れないが、はっきりいって非常に安易なカラーリングだと思います。「救急車」とか「京王線」とか言われるのは覚悟していたのか?とにかく正面の真っ白ノッペリ感がいただけない。正面白一色は安全面からもあまりよくないと思う(視認性が劣るのでは?)。
 白+赤だったら、TGV Tharysみたいにするとか、FNM(北ミラノ鉄道)のマルペンサ・エクスプレスみたいに正面赤でグラデーションかけるとかすりゃよかったのに。というわけで今からでも遅くない、塗り替えようぜ!岡部は黙ってろな。

 とりあえず今回得られた教訓は
「建築デザイナーが車両デザインをすると外車をパクる」
 (南海ラピートもそう。これの正面はニューヨークセントラル・J3aの完全なパクリ)

 実物を見てないからまだなんともいえないが、まあ要するに言いたいことは「俺はけっこうガッカリしている」ということだ。
 しかし最近の日本の鉄道車両デザインにはロクなのがないな。
[PR]
by amai_mikan | 2004-11-30 07:16 | 電車
モバイル時刻表
 QRコードを使って時刻表表示できるシステムを東武のグループ会社が開発したそうです。といってもこれはオプションで、本題はPC/携帯向けサイトをPCから一括更新できるということなんだけど、これはちょっと良いアイディア。
 前から思ってるんだけど、電鉄会社系列のバス会社なんかは、電車内に各駅からの「乗り換え案内」を掲示したらいいんではないか。鉄道では不便な区間を結ぶ、抜け道のような「便利なバス」というのが意外にあったりするが、地元の人以外は知らなかったりして「もったいないな」と思うことが結構ある。そういった情報を、車内ポスター+携帯のサービスの連携とかで流せばいいんじゃないかと。今なら運行情報も流せるから「時間が読めない」という不安もある程度クリアできる。
 ということを以前某バス会社の面接(なぜ受けたのか不明)で言いましたが卒業時期が変だという理由で落とされました。潰れろ。まあもうどうでもいいことではありますが。

 あ、でも車内で携帯を使うのはまずいのか・・・
[PR]
by amai_mikan | 2004-11-29 08:12 | 雑記
待てばカイロの日和あり #2
a0016192_1132383.gif
 ピラミッドやら古代文明の本が散乱している家に育った私は(母が古代文明マニア)、エジプトはずっと前から行ってみたい国の一つでした。が、「エジプトの遺跡を先に見ちまったら他のがしょぼく見えるのではないか」という懸念もあり今までなかなか行けなかったのです。まあしかしそんなこと言ってるとずっと行けない予感なのでこの度行ってしまったというわけです。

 しかし予想を上回るエジプトの発達ぶりにはびっくりしてしまった。前にモロッコに行ったことがあるので、同じようなもんかと思っていたらとんでもない。カイロは主要道路がほぼ全て立体交差で、片側4車線くらい(みんな車線は気にしていない)の首都高?がガンガン通ってるし、携帯も普及(あちこちでボーダフォンショップを見かけた)。郊外には高層マンションが立ち並び、観光地もエジプト人ファミリーの観光客が多かった(ということは、国内旅行ができるくらいの所得の人がけっこういるということだ)。すごいです。高度成長期です。ただし都会の空気は恐るべき悪さです。石原慎太郎が見たらブチ切れ必至です。カイロの空は、はっきりいって頭痛くなるくらい(なった)強い排気ガスの臭いが常に充満してました。公共交通整備が追いついてないのと車が古いのが原因だと思われます。
 ちなみに、車は古いフィアットとかフィアットもどきの国産車(たぶん)、あとプジョーなんかを多く見かけました。新しい車ではヒュンダイとかDAEWOOとか、韓国勢強し。日本車ではなぜか三菱ランサーが多かった。いなかのタクシーはだいたいプジョー504。路線バスは国産っぽいです。
 
 そんなこんなで街はエネルギーにあふれていて楽しかった。屋台とかも面白いし。

a0016192_152444.gif
 そんなわけで、次はエジプトの鉄道をご紹介します(なんだか「世界の車窓から」みたいだ)。写真は朝6時半ごろのカイロ・ラムセス駅。
[PR]
by amai_mikan | 2004-11-28 02:17 |
待てばカイロの日和あり
 実はこの一週間、もはや晩秋なのに夏休みを奪還して(私の勤め先に有給は事実上存在しない)エジプトに行っておりました。さっきローマ経由で実家に帰ってきたとこです。
 当然エジプトの鉄道にも乗ってきました(カイロの地下鉄とか、夜行列車とか)。実家だとデジカメ画像がUPできないもんで、詳細は明日にでも書こうかと思います。とりあえずそれでは。

 しかしカイロは信じられないくらいの大都会だった。
[PR]
by amai_mikan | 2004-11-23 03:47 |
京王5000系
 工事用に使っているものとばかり思ってたらなんかいつのまにか廃車になってるし(どうやら今年8月で廃車になったらしい)あげくこんなイベントをやることになってたなんて全然知らんかった。
 しかも会場が若葉台。まあ車両基地があるから当然といえば当然なんですが、学生時代毎日使ってた駅ですからねえ。っていうか実家からだったら三和(スーパーね)に買い物に行くついでとか称してバス一本で余裕で行けます。でも休みじゃないから無理。
 若葉台の駅はホーム(4番線まである)の横にさらに2本線路があってよくわからん入換作業とかをしているのですが、この車両もそこに停まってるのをよく見かけました。作業車なのにかなりピカピカに磨いてあったので廃車はもったいないなあ。

 しかし若葉台も発展しましたね。俺が大学入った頃は地平線が見えたんだぜ(マジ)。
[PR]
by amai_mikan | 2004-11-11 07:43 | 電車
sweetorange電鉄車両工場
a0016192_2543097.gif
 基本的に私はケチ野郎なんですが(「お前、使わないときはほんとに金使わないもんなあ」といわれた)給料が入ったので模型を買っちまいました。リンクにもあるGMストアーオンラインの通販で今日到着。京王線6000系の新塗装(というか、現在の塗装。青と赤のライン)です。京王は大学時代俺様通学ルート(かなりアクロバティック)の中で使っていた電車なので馴染みがあって、昔の塗装(赤ライン一本)のは学生時代に作ってます。前に作ったやつは自分で塗装したのですが、このキットはすでに塗装されていてなかなかきれいな色が出てます。塗装済みだと夜中に少しずつ組み立てるのにはとてもいいですが、欠点として細かい部分をいじるのはちょっと困難(実車と違う部分がいくつかあるので、前は修正した)。まあ今回はその辺はあまり気にせず気楽にやるという方針で。
 実は6000系がこの塗装に変わり始めたのは卒業する半月前=02年6月上旬からだったので通学の時に遭遇したことはほとんどなかったりします。卒業後は頻繁に乗ってますが。

a0016192_3323255.gif 前に作った6000系と並べてみる。しかし色がずいぶん違いますねえ。一応京王線用の塗料で塗ったんですが。ちなみに実車は今も昔も同じアイボリーです(というか、当初はただ赤帯の上からテープを貼っただけだった)。まあ前に作ったほうのアイボリーは純正塗料とはいえ、やや濃すぎの感あり。


a0016192_3382617.gif
 しかし実はほかにも作りかけがたくさんあるのでした。手前は2年前から作ってる小田急2600形、奥で組み立て途中なのは、去年買って最近作り始めた小田急のステンレスカー1000形、横のは今年の2月に塗装した長野電鉄1500形。どれもほとんど完成状態で止まっているのがなんとなく俺の人生を表しているような気がしないでもないですがまあいいや。
[PR]
by amai_mikan | 2004-11-01 02:53 | 模型